オール電化

オール電化の魅力・メリット

いつもキレイだから人に見せたくなる「オール電化キッチン」

イメージ

コンロまわりのお手入れは簡単なフルフラットプレート。火を使わないので、換気扇や壁の油汚れも少ないと大好評です。また、火力調整や火加減の確認をかがむことなく立ったままできるので、調理もラクになります。

  • キッチン周りの掃除がラクになった
  • タイマー機能が便利で、料理に幅ができた
  • 夏でも調理中は、暑くならない

火を使わないことで室内の空気をクリーンに保てます

イメージ

オール電化なら、CO2などの燃焼ガスが発生しないため、室内の空気が汚れにくく、健康的でクリーンな空気環境をキープ。燃焼に伴う水蒸気も発生しないため、カビやダニの原因となる結露も減らすことができます。

  • 壁やカーテンが汚れにくくなった
  • 窓などの結露が少なくなった
  • 換気の回数が少なくなった

オール電化で大きな安心が広がります

イメージ

建物火災の出火原因は、コンロとストーブが全体のほぼ4分の1を占めるといいます。家の中で火を使わないので、吹きこぼれによる立ち消えや引火の心配がグンと少なくなります。

  • 火を使わないので子どもに安心
  • 自動的に切れるので消し忘れの心配がない
  • 火を使わないので火災の心配が少なくなった

基本料金も消費電力も上手に節約して光熱費をおトクに

イメージ

火を使わないから光熱費の基本料金がひとつになり、ガスとの併用よりも光熱費の節約になります。家庭で使うエネルギーの約3分の1ものウエイトを占めている給湯を、空気の熱を使ってお湯を沸かすエコキュートにすると電力消費量が約3分の1に。その3分の1になった消費電力は、昼間の約3分の1も割安な深夜電力でお湯を沸かすからグ〜ンと省エネになります。

  • ガス代がいらなくなった
  • 深夜の料金の安さに満足
  • エコキュートの経済性に満足

このページのトップへ戻る